«

»

☆トレッサ横浜☆

キャンペーン二日目。
今日は『トレッサ横浜』さんでした。

昨日、今日と…
キャンペーン前に、久しぶりに清水博正君ともお会いできましたよ!
大人のイケメン清水君になってました
そっか、二十歳に
初めてお会いした時は、十代だったんですよね
月日の流れを感じました
うんうん、そう言えば、私もいい年になりました(笑)
忘れてましたけど(笑)

うふ
都合の悪いことは、忘れていこう!
うん、そうしよう(笑)

清水君は、本当にしっかりしてて落ち着いてます。
見習わなきゃなぁ
清水君、ありがとう

私のステージは15時から。
こちらは初めての場所でした
とっても素敵な会場です。
ステージから遠くを見上げると、夕日を眺めてるような感覚になり、
歌っていて、とっても気持ちが良かったです

音合わせから、皆さまに盛り上げていただきました

今日のセットリスト

『ふるさとの木の下で…』
『本牧時代』
『木枯らし一号』
『井の頭線』
『新橋二丁目七番地』

横浜ということで『本牧時代』は必ず歌いたかったんです
この曲の詞に…
『おじさん、私も明日からは来なくなるかもしれないわ』
『おじさん、迷惑かけたけれど、これで終わりになりそうよ』
ここの詞に、涙が出そうになります。
この女性の強い意志、決別と次の始まり…
なんだかせつない(T_T)

『木枯らし一号』
複雑な男女関係、心のもつれ。
情景の変化。
華やかなポスターを ひきちぎる風とか…
空缶が坂道を転がっていく情景とか、気温とか、体温とか…
詞から、場面と心情が、広がります。
胸がキューっとなるなぁ…

今日も『新橋二丁目七番地』の『ちゆきコール』
凄かったぁ
ぶちぶちぶーち嬉しかったです

皆さま、今日も本当に本当に…
ありがとうございました

今日も皆さまの笑顔にお会いできて、最高に幸せ

大好きな皆さまへ、しっかりと歌のお手紙をお届けできるように頑張るぞ~

皆さま、ありがとうございました
スタッフの皆さま、ありがとうございました